狛江市の伝統行事、「狛江古代カップ多摩川いかだレース」に参加してきました。

毎年開催されており、今年で27回目。
狛江市だけではなく、関東各地からの参加で大いに盛り上がり、いかだレースとしては最大規模を誇る大会に驚かされました。

出場チームの中には、25回連続のチームもあり、どのチームもこの日のためにと万全の準備をして参加しているとのこと。

健闘むなしく、私のチームはおよそ40分かかり、91チーム中83位と残念な結果でしたが、驚くことに最速のチームだと11分台とのことで来年は是非リベンジしたいですね。

スポーツには様々な形があり、そのいずれもがおもしろさをもたらす。まさに狛江市の「いかだレース」というスポーツが街を盛り上げ活性化に寄与している姿を経験できた貴重な一日でした。

狛江古代カップ多摩川いかだレース

ナマステ号は健闘むなしく83位
狛江古代カップ多摩川いかだレース

ダニエル・カールさんと岩崎恭子さん
狛江古代カップ多摩川いかだレース